らくえいご  ~"楽"しく"楽"に英語学習~

英語を鬼滅の刃などのマンガ等で楽しく学ぶブログです。TOEIC,英検に出てくる単語、英会話表現などを扱います。

【3月のライオンの英語】obliviousの意味、語源、零のモノローグで例文、覚え方(英検1級,TOEFL,IELTS)【マンガで英語学習】

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは。ももなーるです。

3月のライオン」相変わらず大人気ですね。私も大好きです!

今日は3月のライオンの主人公 零のセリフ(モノローグ)からです。

 

英検1級レベル、TOEFLやIELTSにもよく出てくる

oblivious  です。

f:id:raku-eigo-momo:20210504123853j:plain

 

3月のライオンKindleAmazon PCブラウザで試し読みできます。


3月のライオン 1 (ジェッツコミックス)

 

残念ながらコミックス版には英語版がないようなので、今回はアニメ英語版からです。

英語圏向けのファンサイトを参考にしています。
 
 

 oblivious の意味

 oblivious
   形容詞:気づかないで、忘れて
 
 
  

 

 

obliviousの語源

 

ラテン語で、「忘れっぽい」という意味のobliviosusが由来らしいです。 

 

 

主人公 零のモノローグでobliviousの例文

  
3月のライオン 1巻のラストシーンからです。
 
f:id:raku-eigo-momo:20210504101935j:plain
f:id:raku-eigo-momo:20210504101932j:plain
3月のライオン 著者:羽海野チカ 1巻5話より引用
 
 
If I ever really were a bird,
then at least I would pass through the days oblivious
to such agonizing torment as this.
 
いっそ本当に鳥だったらと
そうしたら こんな激しい痛み  知らずに済んだのにと
(=そうしたら こんな激しい苦悩に気づかないで日々を送れたのに)
 
※agonizing.....形容詞:とても苦しい
※torment.....名詞:苦痛、苦悩

 

余談ですが、教科書などでよく見る

"If I were a bird, I would 動詞の原型....."

の仮定法の例文の形が実際に使われていますね。 授業などで使うとインパクトありそうです。

 

穴埋めで覚えよう&シーンの補足 

 

 
いっそ本当に鳥だったらと
そうしたら こんな激しい痛み  知らずに済んだのにと
(=そうしたら こんな激しい苦悩に気づかないで日々を送れたのに)

 

If I ever really were a bird,
then at least I would pass through the days (o_ _ _ _ _ _ _ _)
to such agonizing torment as this.
 

 

 

このモノローグは以下の続きです。(同じく1巻ラストシーン)

僕はカッコウだ・・・

おしのけた命の上に立ち

春をうたえと 呼ぶ声をきく

そして思う

 

原作を読む前に文字だけ見るとよくわからないかもしれませんが、

1巻で零の生い立ちが明かされていくので、 その最後に見ると ものすごーく感銘を受けます!羽海野チカさんの作品は、心理描写や文章表現が本当に逸脱なんですよね・・・。


3月のライオン 1 (ジェッツコミックス)

 

 

答え:

If I ever really were a bird,
then at least I would pass through the days oblivious
to such agonizing torment as this.

  

アニメ版も素敵です。

Amazon Prime会員なら、アニメ全話無料で見ることができます。

30日間の無料体験もできますよ。

Amazon Prime会員30日無料体験 詳細はこちら

 

ご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

試験などの英文ライティング対策、添削があった方が捗りますよね。

チケット制でお気軽に添削してもらえる、「フルーツフルイングリッシュ」はいかがでしょうか。メルマガは無料です。