CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2018 - 07  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.496793秒

BBS
ヘンリ-のサイト
英借文
イラストデザイン
イラスト

いとうこずえと

Phot ST
4013514


S 英会話でのとっさの一言(21)It’s on me.
7月9日の「おとなの基礎英語」というNHKのTV番組で、It’s on me.(僕のおごりだ、私が持ちます)というフレーズが紹介されました。「on」という前置詞には18種類もの意味がありますが、ここでは「at the expense of (人)の負担・勘定で」という意味です。ビジネスでは、運賃・交通費・宿泊費などの費用を「当社の(貴社の)負担・勘定で on our (your) account」というときによく使います。

A:昼食にしましょう。It’s on me.(僕がおごります)
B:それはありがたい。

C:(喫茶店で)合計2,650円です。5人で割って、一人500円払って下さい。The rest is on me.(残りは僕が持ちます)
皆:了解です。

D:(レストランで勘定書き bill を受取って)This time it’s my treat, okay?(今回は僕がおごります)
E:それはないよ。Let’s split the bill.(割り勘でいこうよ)

注1:treat は「もてなし、おごり、ごちそう」と言う意味ですが、treatment (トリートメント)の動詞形(処置する)でもあります。
注2:split は「裂く、割る、分ける」と言う意味


| henry | 00:00 | comments (0) | trackback (0) | S 聴く・話す(英語弁) |
コメント

コメントする
            







この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?365
トラックバック