CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<  2018 - 04  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.804445秒

BBS
ヘンリ-のサイト
英借文
イラストデザイン
イラスト

いとうこずえと

Phot ST
3852233


S 英会話でのとっさの一言(20)お勘定
米国では、食事が終わったら、waiter に “Check, please.” 又は “I’d like the check, please.”(お勘定お願いします)と言います。

米国では、レストランなどのお勘定にチップを10~15%加えて支払うのが習慣です。現金で勘定書の通り支払うと、waiter は後から領収書とお釣りを入れたトレイを持って来ます。そのトレイにチップの現金を入れます。クレジットカードで支払うときは、食事代と消費税の合計額の勘定書を受取ると、そこに自分でチップ金額を記入して waiter に渡します。後からチップを含む総合計額のクレジット用紙が来てそれにサインします。

米国では、fast food 以外のお店で、伝票を持って支払カウンターに行くようなレストランはありませんでした。客席に座ったままで支払いを済ませてくれるサービスも、チップの中に含まれているのでしょう。

| henry | 20:03 | comments (0) | trackback (0) | S 聴く・話す(英語弁) |
コメント

コメントする
            







この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?362
トラックバック