CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<  2017 - 04  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.70366秒

BBS
ヘンリ-のサイト
英借文
イラストデザイン
イラスト

いとうこずえと

Phot ST
3158772


副詞は動詞の近くに
In order to solve the problem of too many cars being parked in front of the station promptly, the city has planned to enlarge the parking area.
早急に駅前の駐車混雑問題を解決するために、市は駐車場を拡大する計画です。

上記英作文に1ケ所添削すべきところがありますが、どこでしょうか? それは、副詞promptlyを動詞solveの近くにします。近くにする方法は二つ (動詞の前と後ろ) ありますが、to+動詞の不定詞の場合、動詞の前に持って来るto promptly solveのが慣用です。

では、なぜ副詞を動詞の近くにするのでしょうか? 例えば、他動詞の目的語が比較的短い場合 (In order to solve the problem promptly)、副詞は動詞の近くにあるので読み易く分かり易いですが、目的語がこのように (the problem of too many cars being parked in front of the station) 長いと、動詞を修飾する副詞がぽつりと離れていて動詞とのつながりが薄れます。その結果、読み辛く分かりにくくなります。

もう一つの英文で考察してみましょう。
動詞から遠い副詞句の文
We paid 100,000 yen of the repair cost of our 20-seat bus to the car dealer.
当社は、20人乗りのバスの修理費十万円をデイーラーに払った。
副詞句が動詞に近い文:
We paid to the car dealer 100,000 yen of the repair cost of our 20-seat bus.
ど ち ら が 読 み 易 い で し ょ う か?


| henry | 00:00 | comments (x) | trackback (x) | W 書く (英借文) |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?581
新着トラックバック
I could have danced all night.
オードリー・ヘップバーン主演の映画「マイ・フェア・レデイ」の主題歌「踊り明かそう」の英語の題名は「I could have danced all night.」です。これを直訳すると、「私は一晩中だって踊れたわ。」と後で悔いている歌詞です。つまり、「もしif彼が続けて踊ってくれていたならば」という修飾節が省略された仮定形の文です。

could は助動詞canの過去形です。
1) 現在形canだと、I can dance all night. 一晩中踊れる。
2) 過去形couldだと、I could dance all night. 一晩中踊れた。
3) 現在完了形だと、I have danced all night. 一晩中踊った。
4) 現在完了形にcouldを付けると、仮定形となり、       I could have danced all night. 一晩中だって踊れたわ。

should は助動詞shallの過去形、wouldはwillの過去形、mightはmayの過去形、mustはmustの過去形 (同じ)、です。上記例文4) のように、助動詞の過去形+現在完了形=仮定形となります。このルールを覚えて会話や文章に使えば、表現の種類・範囲が広がります。過去形の例文と比較してみてください:
I told you. だから言ったでしょう!
I should have told you. 君に言っておくべきだった。
Anyone did the same thing. 誰も同じことをした。
Anyone would have done the same thing .
誰だって同じことをしただろう。(もしそのような状況なら)
I ate something bad. 私は何か悪いものを食べた。
I might have eaten something bad.
私は何か悪いものでも食べたのかもしれない。
I left the keys in the office. 会社に鍵を忘れてきた。
I must have left the keys in the office. 忘れてきたにちがいない。


| henry | 00:00 | comments (x) | trackback (x) | W 書く (英借文) |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?580
新着トラックバック
これを使った人は美肌になります
自社の化粧品を海外に宣伝・拡販するために、担当者がパンフレットを英訳しました。その中の「これを使った人は美肌になります。」を「Ladies who use this product will become a beautiful skin.」と訳しました。

この訳、どこかおかしいですね? そうです、Ladiesという人間が皮膚skinになるbecomeことは絶対にないからです。この誤訳は、第1項で説明した「私は大変幸せですI am very happiness.」の間違いと同じ種類です。

このように、直訳した英文では不合理な表現でも、日本語の原文では何の違和感も感じないのは、なぜでしょうか? そこが「あいまいさ」を貴(たっと)ぶ日本語の大きな特徴です。したがって、「あいまいさ」あふれる日本文を、明確さ・合理性の英文に訳すときは、直訳(Ladies who use this product will become a beautiful skin.) するのではなく、意訳 (This product will make your skin beautiful.この製品は貴女のお肌を美しくします。) するよう心掛けましょう。



| henry | 21:15 | comments (x) | trackback (x) | W 書く (英借文) |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?579
新着トラックバック
I am looking forward to seeing you soon.
前項を見た読者から、I look forward to ---- と I am looking forward to --- とは、何か違いがあるのか? との質問が来ました。答えは、意味上の違いはありません。その証拠に、英辞郎 on the WEB で両方を検索すると、どちらも同じような数の例文が出て来て、その和訳に違いは見出せません。

ただはっきりしていることは、前者が「現在形」で後者が「現在進行形」です。英語の現在形の動詞は、1) 真理、2) 現在の事実、3) 今行っている慣わし・習慣、を表します。例えば:
The sun rises in the east. 真理
(昨日も今日も明日も、太陽は東から昇る)
Tokyo has a population of 10,000,000. 現在の事実
(昨日も今日も明日も、東京は1千万人の人口を持つ)
 I go to school at eight. 慣わし
(昨日も今日も明日も、僕は8時に学校へ行く)

現在形の文は、近い過去から近い未来までの少し巾の広い時間の現在の行為・行動を表しますが、現在進行形の文は、今現在の短い期間に起っている行為・行動を表します。

したがって、I look forward to ---- と言う (書く) 人は、「楽しみに待つ」気持ちが長いのに対して、I am looking forward to --- と言う (書く) 人は、その気持ちを今現在持っている、と思えばいいでしょう。


| henry | 01:00 | comments (x) | trackback (x) | W 書く (英借文) |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?578
新着トラックバック
I look forward to see you soon.
新入社員が海外の顧客にEメール文を作って、発信前に先輩社員に見てもらいました。末尾に書いた「間もなくお目にかかれることを楽しみにしております I look forward to see you soon.」を to seeing you に添削されました。この種の間違いは、日本人だけでなく、英語を母国語としない外人にもよく見受けられます。

先輩の解説:
「look forward to」がひとつのまとまった意味 (を楽しみに待つ) を持つ熟語の他動詞なので、その目的語は名詞 (seeing に会うこと) でなければならない。seeは「に会う」という動詞なので、目的語には使えない。

理屈はさておいて、look forward toを使った例文を色々下記しますので、よろしければ英借文して利用して下さい:
 動詞にingを付けた動名詞の例:
1) I look forward to playing golf with you next Sunday.
 私は次の日曜日に貴方とゴルフするのを楽しみにしています。
2) She looks forward to going on a picnic with her friends.
 彼女はお友達とピクニックに行くことを楽しみにしています。
3) She is looking forward to hearing from you.
 彼女は、貴女からのお便りを心待ちにしてるよ。
名詞の例:
4) We look forward to your prompt reply to the above.
 当社は、上記に対する貴社の迅速なご回答をお待ちします。
5) I am looking forward to the event.
 私はその催しを心待ちにしております。
6 I was looking forward to the Christmas holidays.
   私はクリスマス休暇が来るのをを楽しみにしていました。


| henry | 00:00 | comments (x) | trackback (x) | W 書く (英借文) |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?577
新着トラックバック
動詞を動詞+名詞で表現する
動詞を動詞+名詞で表現することができます:
調査する:investigate ⇒ make (carry out) an investigation
合意する:agree ⇒ make (又はconclude) an agreement
分析する:analyze ⇒ make (carry out, conduct) an analysis
調べる:examine ⇒ make (conduct) an examination
観察する:observe ⇒ make (carry out) an observation
提案する:suggest ⇒ make a suggestion

同じ意味のことを、なぜわざわざ単語数の多い「動詞+名詞」で表現するのか? 下記のように2種類の文を比べると分かります:

1. 当社はその問題を組織的に徹底的に調査した。
We investigate the issue systematically and thoroughly.
We made a systematic and thorough investigation of the issue.
    上の文は字数の多い副詞がふたつあって、文に締りが無いが、
    下の文は形容詞+形容詞+名詞にすることで文が引き締まる。

2. 我々は彼が提起した問題を徹底的に調査した。
We investigated the issue which he brought up thoroughly.
We made a thorough investigation of the issue which he brought up.
    上の文は副詞が最初の動詞investigatedから離れていて、
後ろの動詞broughtを修飾していかに思われるが、
    下の文は形容詞が名詞のすぐ前にあるので分かり易い。


3. 当社はその問題を徹底的に調査した。
We investigate the issue thoroughly.
We made (又はcarried out, conducted) a thorough investigation of the issue.
    下の文はニュアンスの異なる動詞を選ぶことができる。

4. 彼はその問題の最新の調査を行った。
He made an up-to-date investigation of the subject.
    副詞句にならないような形容詞句を使える。

全ての動詞が「動詞+名詞」になるわけではないが、「動詞+名詞」の知識があれば、表現の巾が広がります。



| henry | 00:00 | comments (x) | trackback (x) | W 書く (英借文) |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?575
新着トラックバック
%の使い方
%を使う文は沢山あります、特にビジネスでは頻繁に使います。
%の使い方も、下記の通り色々あります:
1 数字%を、動詞を修飾する副詞として使う
当社の売上は前期比5%増加した。
Our sales increased 5% from the previous fiscal year.
(この5%は、5%を増加した、というincreasedの目的語ではなく、増加した程度を表す副詞である。)

2 数字%を、名詞を修飾する形容詞として使う
日本は2010年に1.5%の経済成長を遂げた。
The Japanese economy saw a 1.5% increase in 2010.
(この1.5%は、「increase増加」という名詞を修飾している。)

3 byを伴った数字%は、動詞を修飾する副詞句として使う
当社の工場の生産能力を3割増強しました。
We have increased our plant production capacity by 30%.
(このby 30%は、動詞have increasedを修飾する副詞句。
byは「~だけ」という意味。)

4 数字%を、名詞をとして「主語」で使う
中古部品の9割は再利用可能です。
Ninety percent of used parts can be reused.
(文頭に数字90%を書かないのがルールです。)

5 数字%を、名詞をとして「補語」で使う
今期の粗利益は36%でした。
The gross margin of this fiscal year was 36%.


| henry | 00:00 | comments (x) | trackback (x) | W 書く (英借文) |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?574
新着トラックバック
バレー
「バレー」と聞くと、踊りのバレー、バレーボール、シリコン・バレーを思い出します。でも、もう一つ「バレー・パーキング」も覚えておいた方がよろしいでしょう。それぞれスペルは異なります:
  ballet 舞踊劇
  volleyball バレーボール
  Silicon Valley (valley 渓谷、低地)
  valet parking バレー・パーキング (係員付き駐車サービス) 
         (valet 身の回りのお世話をする従者、しもべ)

米国では、ホテルやレストランの玄関にお客が車で乗り付け、係員(valet) がドアを開けると、キーを係員に渡します。係員がしかるべき所にその車を駐車して、そのお客が出て来るまでキーを預かり、そのお客が出て来るとすぐその車を玄関先に付けてドアを開けます。お客は彼に3~5ドルのチップを渡します。

日本では大抵来客が自分で車を駐車してレストランなどに入りますが、米国ではバレー・パーキングが一般的で、何かVIPになったような気分になります。


| henry | 00:00 | comments (x) | trackback (x) | W 書く (英借文) |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?572
新着トラックバック
available
availableという単語は広い意味があり、欧米人が、特にビジネスで、好んで使います。シチュエーションに応じた使い方を習得すれば、とても役に立ちます。

人の「時間、予定が空いている」という意味の用例:
 今晩時間あいてる? Are you available this evening?
 スミス氏との打合せには、私共は2月の第1週ならあいています。
 We will be available for a meeting with Mr. Smith during the first week of February.
 ご都合のよい日程をお知らせ下さい。 Please inform us which days in your schedule will be available.
 A: 田中さんおられますか? A: Is Mr. Tanaka in?
 B: 彼の都合がつくか確認します。B: Let me check if he is available.
 A: 森さんお願いします。A: Can I speak with Mr. Mori?
 B:すみません、青木はもう退社しました。 B: I’m afraid he’s no longer available today.

「利用できる」という意味の用例:
 リマの日本大使館では水道とガスが止まっています(利用できない)
 Water and gas supplies are not available in the Japanese Embassy in Lima.
 その新システムを来月から利用できるように致します。
 We will make the new system available for you next month.
 その図書館は毎週月曜日お休みです(利用できません)。
 The library is not available on Monday.
 もし日本に代理店がなければ、それを当社に直接航空郵便で送ってください。
 If distributors are not available in Japan, please send it to us directly by airmail.
 携帯電話を量的にお買い上げの場合はかなりの割引があります。
 Significant discounts are available if the cellphones are purchased in volume.
 ルームサービスは、毎日朝5時から夜10時までご利用できます。
 Room service is available to our guests between 5 a.m. to 10 p.m. daily.

「入手できる、入手可能」という意味の用例:
 (客) NECのPC98 はある? Do you carry an NEC PC98?
 (店員) いいえ、ありません。でも来週には入ります。 At present we do not, but it will be available next week
 3種類の長さのケーブルを用意しております。 Three cable lengths are available, 5m, 20m and 50m.
 このモデルは製造中止で もう在庫がありません。
 This model is no longer available because its production was discontinued.
 お土産のワインは、ワイナリー見学ツアー終了時にお渡しします。
 Complementary samples will be available at the end of the winery tour.

「部屋、席、スペースが空いている」 という意味の用例:
 A:申し訳ありません、この金曜日は全席売れました。
 A: I’m sorry, sir. All the seats to the next Friday’s performance have been sold
 B:では、次の日はどうですか?
 B: How about the next day?
 A:問題ありません。お席は幾つか空いています。 .
 A: No problem. We have several seats available.
 スミス氏が来社します。2時から4時まで会議室が空いているかチェックしてくれませんか?
 Mr. Smith is coming to see us. Could you check if a meeting room is available from 2 pm to 4 pm?



| henry | 13:45 | comments (x) | trackback (x) | W 書く (英借文) |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?571
新着トラックバック
英文の骨格と修飾語 (1)
Spring has come. 春が (主語S) 来た (V動詞)。⇒ 骨格だけ
Late spring has come in Hokkaido. 北海道に遅い春が来た。
名詞Sを修飾する形容詞lateが付いて、「春」の種類を限定 (修飾) します。
動詞Vを修飾する副詞句in Hokkaidoが付いて、「来た」場所を限定 (修飾) します。

このように、英文は、骨格とそれを飾る修飾語の2種類から成り、全く例外はありません。修飾語は、名詞を修飾する赤色の形容詞 (形容詞句・形容詞節も含む) と、動詞及び形容詞・副詞を修飾する青色の副詞 (副詞句・副詞節も含む) の2種類があります。

こうひとつ、骨格が S + V + O の文を見てみます:
Mr. Tanaka bought a cellphone.
   田中氏は (S) 一台の携帯電話を (目的語O) 買った (V)。
Mr. Tanaka who lost his cellphone bought a new DoCoMo cellphone in the Internet because it was the cheapest model.
携帯電話をなくした田中氏は (S)、一台の新しいドコモの携帯電話を (O) インターネットで買った (V)、なぜならば それが最廉価モデルだったから。
  名詞Sを修飾する形容詞節who lost his cellphoneが付いて、S「田中氏」の行動を限定 (修飾) します。
  名詞Oを修飾する形容詞anewDoCoMoが付いて、
O「携帯電話」の数や種類を限定 (修飾) します。
動詞Vを修飾する副詞句in the Internetが付いて、
「買った」場所を限定 (修飾) します。
動詞Vを修飾する副詞節because it was the cheapest modelが付いて、「買った」理由を限定 (修飾) します。

念のため、単語と句と節の違いを定義します:
  形容詞、副詞 (単語ひとつ)
  形容詞句、副詞句 (ふたつ以上の単語から成る、ひとつのまとまった意味を表す語群、但しその中に動詞が無い)
  形容詞節、副詞節 (主語と動詞がある文の頭に接続詞がある語群)





| henry | 00:00 | comments (x) | trackback (x) | W 書く (英借文) |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?570
新着トラックバック