CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2017 - 07  >>
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.683408秒

BBS
ヘンリ-のサイト
英借文
イラストデザイン
イラスト

いとうこずえと

Phot ST
3318679


D 性別を表す単語を避けよう
日本でも最近は、看護婦を看護師、スチュアデスをフライトアテンダントなど、性別を表す単語を使わないようになりました。欧米では、女性の社会進出に伴って、かなり早くからこの傾向が強くなっています。従って、ビジネス文書には、下記の通り性別を表わさない表現を使うことをお勧めします下
businessman 右 business person
chairman 右 chairperson, chair
cameraman 右 videographer, cameraperson
newsman 右 reporter, journalist
postman, mailman 右 mail carrier
repairman 右 service technician
salesman 右 salesperson
stewardess 右 flight attendant
weatherman 右 weathercaster
workman 右 worker

拝啓は、Gentlemen: Dear Sir, Dear Sirs, など、男性を表す表現は避けて、Dear Sir or Madame, Dear Sirs or Madams, Dear Sirs and Madams, などにします。

代名詞で性別は表わすが、下記のように男女を平等に扱う表現となってきました下
An employee who voluntarily terminates his or her employment may apply for re-employment.
自己都合で退職する従業員は、再就職を申し込むことが出来る。
(以上が私の本「とっておきのビジネスレター」の146頁の記述です)

| henry | 00:00 | comments (0) | trackback (0) | D データベース |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?93
新着トラックバック
D 接頭辞 pre と pro
幹線の頭に「新」を付けて新幹線、「反」+ 体制 = 反体制、「超」+ 音波 = 超音波、このように語の前に付いて派生語を作り、元の語の意味を補ったり変えたりするのが「接頭辞」です。

英語にも接頭辞 prefix があります。anti-aging アンチエイジングの「anti=逆、防ぐ」、reuse の「re=再」などです。今日は「前」という意味を加える「pre」と「pro」の単語を集めてみました:下

「pre----」
precaution 防策、predict 言する、prejudice 入観・偏見、preface まえがき・序文、prepare (前以て、予め)準備する、presume 想する、prevent 防する
「pro----」
proceed 進する、process (前へ)進行、progress 歩(する)、project (前へ)投影する→projector プロジェクタ・投影機、promise (将来の)見込みpromising 途有望な・見込みのある、promote 増する・促進するpromotion 促・昇進、prospect 予想、(将来への)期待・見込み、

以上、両者を比較すると、両方とも「前」という意味はありますが、「pre----」は”前以て、予め"というニュアンスが強く、「pro----」の方は”(時間的又は距離的に)前へ、進む"という意味が強いのが分かります。

余談ですが、このブログを書くまで「接頭辞」を英語でどういうか知りませんでした。辞書で「pre----」を調べているうちに「prefix=接頭辞」が出てきて、なるほど「前にpre」「付ける fix」なんだ、と納得しました。また一つ勉強になりました。


| henry | 00:00 | comments (0) | trackback (0) | D データベース |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?84
新着トラックバック
D 外人に通じないカタカナ言葉
私が米国に駐在していたとき、仲間の駐在員に「アメリカで通じないカタカナ言葉」をリストアップしてもらいました。それらの一部を正しい英語でご紹介します。

アゲンスト(ゴルフでの逆風) 右 headwind
アンケート 右 questionaire (enquete はフランス語)
ガソリンスタンド 右 petro station(英国式)、gas station(米国式)
キーホルダー 右 key ring, key chain
コンセント 右 socket(英国式)、outlet(米国式)
サマータイム 右 day light saving time
シャープペン 右 mechanical pen
シュークリーム 右 cream puff
セロテープ 右 Scotch tape
トイレ 右 rest room, men's (ladiy's) room
  お手洗いはどちらですか?Where can I wash my hands?
               May I wash my hands? とも言います
ナイター 右 night game
ハイウエイ 右 freeway, expressway
ハイビジョン 右 high definition
バックミラー 右 rear-view mirror
パトカー 右 police car
ハンドル(車の) 右 steering wheel
フリーダイヤル 右 toll free call
フライイング 右 breakaway
ホッチキス 右 stapler
マイナスドライバー 右 flathead screwdriver
モーニングコール 右 wake-up call
ライトバン 右 station wagon

ビジネスに関係してよく使われる和製英語の例を下記に示します下


続き▽
| henry | 00:00 | comments (0) | trackback (0) | D データベース |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?63
新着トラックバック
D 月影のなぎさ
Let’s go on a moonlight swim ----- で始まる『月影のなぎさ(Moonlight Swim)』は、私の大好きな歌音符の一つです。1957年にアンソニー・パーキンスの歌声で大ヒットし、エルヴィス・プレスリー主演映画「ブルーハワイ」(1961年)の挿入歌としても有名です。

「go on a swim 泳ぎに行く」の「a」の次にmoonlight という修飾語(形容詞又は名詞)を入れることで、色々な違った具体的な表現が出来ます。そこで「go on a ---- ~に行く」という表現と修飾語付き実例を集めてみました。Vocabulary を増やす一助になれば、と思います。

1)
go on a picnic ピクニックに行く
-------- cherry viewing picnic 花見に行く
-------- employees’ picnic 従業員のピクニックに行く
-------- company picnic 会社のピクニックに行く

まだまだ続きがあります下

続き▽
| henry | 00:00 | comments (0) | trackback (0) | D データベース |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?35
新着トラックバック
D China の C
電話で、「私、宇賀と申します。」「どんな字を書くのですか?」「宇宙の宇に賀正の賀です。」 こんな経験はありませんか?

電話でホームページやEメールのアドレスを言うとき、B と D と G、P と T、N と M、は聴き分けにくいですよね。例えば、info@bpman.comを、アイ・エヌ・エフ・オー・アットマーク・ビー・ピー・エム・エイ・エヌ・ドットコム、と電話で言っても、相手が正しくアルファベットの綴りを書いているかどうか?
こんなときは、インドのアイ、ニッポンのエヌ、フランスのエフ、オーサカのオー、アットマーク、ボーイのビー、パリのピー、マニラのエム、アメリカのエイ、ニッポンのエヌ、ドットコム、と言うと、相手は綴りを間違わずに書けます。

電話で欧米人も同じことをしています。次のように下誰でもよく知っている地名等を使います。 皆さんも、国内国外を問わず、これを使うと正確に伝わります。

ちなみに、外国人には、@は「アットマーク」ではなく「アット」、“_” の呼び方は、「アンダーバー」ではなく「underscore」です。下

続き▽
| henry | 00:00 | comments (0) | trackback (0) | D データベース |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?31
新着トラックバック
D サユリスト
団塊の世代の特に男性の中に、吉永小百合の大フアンがいて、彼らを「サユリスト」と称していました。英単語の語尾に「ist」を付ければ、「~する人」「~家」「~主義者」という単語になります。このルールに従って作られた造語がSayurist です。人名から作られた同類の造語は次の通りです:
Marx マルクス ---- Marxist マルクス主義者
Lenin レーニン ---- Leninist マルクス主義者
Stalin スターリン ---- Stalinist スターリン主義者
Mao Tse-tung 毛沢東---- Maoist 毛沢東主義者
Buddha 仏---- Buddhist 仏教徒

日本語になってしまった「ist」を集めました:
piano ---- pianist ピアニスト
violin ---- violinist バイオリニスト
guitar ---- guitarist ギタリスト
Alps ---- Alpinist アルピニスト
art ---- artist アーテイスト
economy ---- economist エコノミスト
journal 定期刊行物---- journalist ジャーナリスト
lobby ---- lobbyist ロビイスト

まだまだ有ります:下

続き▽
| henry | 00:08 | comments (x) | trackback (x) | D データベース |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?23
新着トラックバック
D 呼び水ことば(その2)
4月28日からの続きで、副詞(----- ly)以外の「呼び水ことば」をご紹介します。これらの多くは「NHKラジオ英会話」のテキストから集めました。ポケットに沢山入れておいて、タイミングよく会話でお役に立てば幸いです。

Broadly speaking おおまかに言えば
Frankly speaking 率直に言って
Generally speaking 一般的に言えば
Historically speaking 歴史的に言えば
Properly speaking 正確に言えば
Roughly speaking (=Roughly)  概略を言えば、大ざっぱに言えば
Statistically speaking 統計的に言えば
Strictly speaking 厳密に言えば

おまけにWeather permitting 天気がよければ

まだまだ有ります: 下

続き▽
| henry | 00:06 | comments (x) | trackback (x) | D データベース |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?21
新着トラックバック
D 呼び水ことば Usually
「それはそうと」「正直なところ」「一般的に言って」などと、話し言葉の本文の前に「呼び水」や「つなぎ」の役割をする表現があります。英語にも、この「呼び水ことば」が沢山あります。英文を書くとき、これらの呼び水ことばは、あまり有意義な意味を付け加えないので、省く方がよいとされています。しかし話し言葉では、話の間を取ったり相手の注意を引いたりする効果があるので、よく使われます。英語の呼び水ことばを沢山ポケットに入れておいて、タイミングよく取り出して適切に使うと、会話の巾が広がります。今日はその中で、「----- ly,」という副詞の例をご紹介します。

Actually 実際には      Amazingly 驚いたことに
Basically 基本的には     Consequently それゆえに、ついては
Especially とりわけ、殊に   Eventually 結局は、いずれは
Finally 最終的には      Fortunately 幸いにも、おかげさまで
    まだまだ有ります:下

続き▽
| henry | 00:31 | comments (x) | trackback (x) | D データベース |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?17
新着トラックバック
D 読み方が違う地名
外人との会話の中で「ジュルーサルム」と言われて、分かりますか? イスラエルの首都「エルサレム」のことです。このように、日本語での発音と英語での発音が違う地名が他にもあり、知っておくと戸惑いません:
北京ペキン---Beijing ベイジー
天津テンシン---Tianjin チアンジン
ベルリン---Berlin バーリー
ヨハベスブルグ---Johanessburg ジョネスバーグ
オランダ---Netherlands ザランズ
トルコ---Turkey ターキー
ギリシャ---Greece グリー
スイス---Switzerland スイッツアランド
ベルギー--Belgium ルジャム
プラハ---Prague プラー

| henry | 09:50 | comments (x) | trackback (x) | D データベース |
この記事のトラックバックURL
http://raku-eigo.com/tb.php?4
新着トラックバック